門真市で豆腐、揚げ出し豆腐をお求めの方は、豆職人のお豆腐屋さん。丸二食品へお任せください!

丸二食品のお豆腐

手造りへのこだわり

当店では豆腐一丁一丁に気持ちを込めて、すべて手造りで仕上げています。 そのため、体力には自信がありますが、さすがに無制限に造ることができません。
なので、一種類に付き一日限定200個を限度とさせていただいております。 品切れの場合は大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

消費者の皆様へ安全で安心していただける豆腐造りを目指し、特に品質管理と衛生管理には気をつけて豆腐を造っております。

手間を惜しまぬ工程でより滑らかな舌触りの豆腐ができあがります。

①大豆を水につけます。 ②大豆を石臼ですりおろします。 ③ボイラーで沸かします。
①大豆を水につけます。 → ②大豆を石臼ですりおろします。 → ③ボイラーで沸かします。
→
④布でこします。
こした物が豆乳… 残った物が"おから"です。
→ こした物が豆乳… 残った物がおからです。
④布でこします。

丸二食品は、こだわりの2度ごし! 丸二食品では、"布でこす"という作業を2回行います。余分なものが混ざらないので、純度の高い豆乳をつくる事ができます。純度が高くなるとなめらかになり、食べやすくなります。 見た目ではっきりわかるこの違い!

2度ごししているイメージ
1回目の布こしで出たおから
1回目の布こしで出たおから
2回目の布こしで出たおから
2回目の布こしで出たおから

※当店が販売している"おから"は2回目の布こしで出たおからを販売しております。

⑤豆乳に"にがり"を混ぜます。 → ⑥完成しました。

※絹、木綿、焼きなどここから特長を持ったそれぞれの豆腐へ生まれ変わります。

⑤豆乳に ⑥完成しました。

素材へのこだわり

当店ではおいしさと健康面の両面からざる豆腐、有機田舎豆腐は有機大豆100%、本にがりさが豆腐、くみ上げ豆腐は国産100%です。
また、数種類の大豆をブレンドすることでそれぞれの特徴を生かし、深みのある大豆独特の甘みを引き出しています。

サービスへのこだわり

今日まで、対面販売一筋で今までやってまいりました。
お客様の喜ぶ顔、「おいしかったよ」の一言、心からの笑顔と感謝でお応えしてきました。
ネット販売ではお互いの顔は見えませんが、対面販売と変わらぬ「笑顔と感謝」を込めさせていただきます。

配達サービスも行っております。